本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。

白蛇財布が金運・開運におすすめ!? デメリットや悪評も暴露します

金運開運効果白蛇財布 財布・金運・開運
スポンサーリンク

蛇革が金運や開運におすすめとされてる理由は、

蛇(ヘビ) が脱皮する姿は昔から縁起が良いとされ繁栄に例えられているからです。

それは金運にも同じ事が当てはまるとされ、蛇(ヘビ)の抜け殻を財布に入れておくと財産を繁栄させるといういわれにあります。

つまり、 蛇(ヘビ) が何度も抜け殻を生み出すように、お金を生み出すとことを連想させているのです。

なかでも、白蛇が金運・開運に1番おすすめとされ、 開運「白蛇財布」 をおすすめされる理由は何でしょうか?

https://ceiblog.com/saifu-kinun-sirohebi10
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

白蛇財布が金運・開運効果に1番おすすめな理由

蛇(ヘビ)のなかでも、白蛇が1番おすすめされる理由を見ていきましょう。

白蛇は希少性が高い

まず、白蛇は非常に希少性が高い生き物です

白蛇とは、岩国のシロヘビ(いわくにのシロヘビ)を指します。

白蛇は、蛇の種類であるアオダイショウが白化したもので、いわゆるアルビノです。

アルビノとは、突然変異によってメラニン色素を合成できなくなった生物で、一般には自然下ではアルビノの出現は稀です。

白蛇は日本国指定の天然記念物になっている

岩国のシロヘビの場合、人間の飼育下に置かれていないにもかかわらず、かなりの高確率でアルビノが出現していました。

高頻度での白蛇の出現は、地域の人々が昔から白蛇を神の使いとして特別で大切なものとして扱ってきた結果であろうといわれています。

以上にことから、白蛇は1972年に日本国指定の天然記念物とされています。

白蛇(しろへび、はくじゃ、びゃくだ)とは、白化現象を起こした蛇である。その希少性により日本各地で縁起のいい動物として信仰の対象となっている。 弁才天の使いとして富をもたらすものとして有名だが、水神としても有名である。これはその他多くの蛇神と共通するものでもある。諏訪神社の神使など、多くの神社・仏閣で祀られている。岩国のシロヘビ(いわくにのシロヘビ)とは、山口県岩国市に生息する白蛇である。この白蛇は遺伝によって白化が子孫の代にも受け継がれている。日本国指定の天然記念物(1972年指定)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%9B%87

なので、白蛇の革は採取できないので白蛇の天然革というものは存在しません

そのため、

開運「白蛇財布」として販売されている財布は、白蛇革を再現しているものが多いです。

白蛇は神の使いである

弁財天の使いとされる白蛇(ヘビ)は、蛇(ヘビ)の中でも強いパワーを持っています。

特に、金運アップの効果が期待できるといわれているので、財布の柄として選ぶのであれば白蛇が1番のおすすめなのです。

\お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

白蛇財布は金運・開運効果が高いけれど、デメリットも

金運・開運効果のある開運「白蛇財布」ですが、実はデメリットがあるのです。  

白蛇財布で苦手な蛇(ヘビ)を連想させる

白蛇財布に金運・開運効果があるとしても、蛇(ヘビ)が苦手な人もたくさんいます。

もし、蛇(ヘビ)が苦手であれば、いくら金運・開運効果が高いとしても、開運「白蛇財布」
を持つことは避けましょう。

というのも、金運・開運効果は、苦手なモノを無理をしてまで身につけても効果は期待できません(^^;)

白蛇財布はお祝いの席には相応しくない

希少性が高く、縁起がいいとされる蛇(ヘビ)でも、結婚式、誕生会、還暦のお祝いといったおめでたい席には相応しくないとされる傾向もいまだにあります。

これは、蛇(ヘビ)に限らず、ワニ(クロコダイル)、オーストリッチ(ダチョウ)も同じです。

というのも、生き物の革を身につけているということは、殺生、つまり、生き物を殺すことを連想させるので、お祝いの席には相応しくないとされるのです。

以前ほど、気にしなくなった傾向にありますが、人によってはいまだに気にする人もいますので、お祝いの席への携帯は避けたほうが無難でしょう。

白蛇財布が金運・開運におすすめ!? デメリットや悪評も暴露します まとめ

金運・開運アップに効果的な蛇(ヘビ)

なかでも、白蛇は希少性や、そのいわれから、金運・開運アップに最強のパワーをもつといわれています。

最強の金運・開運パワーを手にしたいのなら、開運「白蛇財布」をチェックしてみるといいでしょう。

 

たんご
たんご

いつも応援ありがとうございます♪
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



プロフィール
この記事を書いた人

ダイエットと美容に関心のあるアラフォー。実際に試したコト、気になったコトを発信中。ランキングサイトや口コミではわからない、試したからわかる本当のことを暴露しちゃいます。闇話や裏話も大好き!ときどき「へぇ~」ってことも発信しています。

胡桃桃子(通称たんご)をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
財布・金運・開運
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました