在宅ワークの副業・本業にもできる!?女性におすすめの3選

在宅副業占い師で稼ぐ 副業・仕事

在宅ワークをする女性は、昔に比べたら増えています。

在宅ワークなど、一昔前は丸一日働いても月に1、2万円くらいの収入にしかならなかったので、本格的な収入を得るためには、どうしても外に働きに出る必要がありました。

しかし、今や在宅ワークも多様化し、外に働きに出るのと同じかそれ以上の収入を得られるようになってきました。

これはパソコンの普及によるものが大きい他にも、テレワークを代表とする企業の雇用形態が多様化したこともその一因といえます。

そこで今回は、女性におすすめの在宅ワークを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

在宅ワークの副業で女性におすすめの仕事とは?

子どもが小さかったり、妊娠中だったりして外に働きに出られないため、在宅ワークを考える女性は想像以上に多いです。

私自身シンママであるため、急な子どもの都合にも対応できるように、在宅ワークをいくつか探し、経験した在宅ワークもいくつかあります。

そのなかで感じたことは、在宅ワークの内容も報酬も、本当にさまざまであるということでした。

こんなものも在宅ワークでできるの???と驚きのものもあります。

在宅ワークでできる副業:占い師

「占いなんて、できるわけない!」

最初はみんなそう思うでしょう。

しかし、実は占い師というのは勉強さえすれば誰でもできる副業なのです。

占い師という職業は、あくまでも勉強するのは占術であって、実際はカウンセリング要素の高い仕事であるといえます。

もし、あなたが、他人から相談事を持ち掛けられることが多いのなら、占い師の素養はあるといえるでしょう。

全国の有名占い師と自宅で話せる<電話占いヴェルニ>という電話での占い、メールでの占い、対面で行なう占い、いずれも報酬に関しては占いとカウンセリングのスキルがものをいうといえます。

しかも、最近ではブログやSNSを利用した占いなど、在宅でできる在宅占い師という副業も女性に人気があります。

在宅ワークでできる副業:webライター

webライターと聞くと難しく感じられるかもしれません。

しかし、執筆する内容は日記のような簡単なものから始まって、専門知識が要求されるものまでさまざまなのです。

webライターの執筆は、基本的にパソコンでの作業となります。なかには、スマホで執筆できる記事もあるので、ライター業に取り組んでいる人はかなりの数いると想像できるでしょう。

webライターは私も実際に試した在宅ワークのひとつです。月額最大で20万程度は稼いでいたので、やり方しだいでは稼げる在宅ワークといえるでしょう。

稼げるのなら、手っ取り早く、webライターになってみたい!と思ったのなら、クラウドソーシングのサイトに登録し、サイト内の案件を選んで仕事をしていくといいでしょう。

初心者でも簡単な記事内容もたくさんあるので、単価が安くても、まずは簡単な案件からから手をつけていき、文章スキルをつけていきましょう。

そして、文章スキルが身に付いてきたら、高単価の案件にシフトしていくということがwebライターで稼ぐ王道といえます。

https://ceiblog.com/poor-webwriter

在宅ワークでできる副業:在宅事務ワーク

在宅事務ワークとは会社の事務作業を自宅でも行えるというもの。

業務内容としては、経理やスケジュール管理をする秘書、データ入力が多い。

仕事の内容によっても報酬が変わってくるので、収入は一概に多いとも、少ないともいえません。

在宅ワークといいつつも、在宅事務ワークの仕事には注意点が一つだけあります。

それは企業が指定する時間は就業しなければならないことだ。

在宅ワークの魅力って、時間と場所に拘束されないということだと思っています。

ですが、在宅事務ワークは、拘束されるというデメリットがあることは、あらかじめ知っておきましょう。

スポンサーリンク

在宅ワークでできる副業を女性が選ぶポイント

ここまでで、女性の在宅ワークを3つ紹介しましたが、副業アルバイトとして始める前に知っておいてほしい事があります。

副業アルバイトは

「誰でもできそう」

「収入がよさそう」

といった理由で仕事を選んでしまうと長続きしないことが多いのです。

実際に私も挫折も経験済みです。

では、在宅ワークを始めるにあたって、仕事選びに大切なポイントを2つ挙げてみましょう。

在宅ワークでできる副業の仕事が長く続けられそうか

副業アルバイトを始めようと思ったときに、一番大切なのが「長く続けられるか」ということです。

たとえば、

「高収入だから」

「月20万円は稼げるから」

といった理由だけでは、自分の嫌いな仕事であれば長続きすることはあまりないでしょう。

私もwebライターとして、毎月20万円程度をコンスタントに稼いでいた時期もありましたが、

挫折した理由は記事の案件内容が「楽しくない」「興味がない」でした。

案外、「高収入だから」というものは仕事を続けるモチベーションとしては弱いことが多い。

特に、副業アルバイトで「興味ない」「つまらない」ことを長期間続けていると、馬鹿らしくなって来る人が多いのです。

在宅ワークでできる副業の仕事をやっていると楽しいか?

「副業アルバイトの仕事が長く続けられそうか?」の延長線上の話になりますが「楽しい、楽しくない」、これが案外重要なのです。

「好きこそモノの上手なれ」という言葉もあるように、好きなことは続くからデキるようになるのです。

好きだからやるやる量が増えるスキルなど後から勝手についてくる稼げる

という構図が成り立つのです。

本業でもよくある「朝起きるのが辛いのは仕事が辛いから」というのはある意味真実なのです。

スポンサーリンク

在宅ワークでできる副業は女性だからこそ向いている

以前と違って、在宅ワークの事情もだいぶ様変わりしています。

だから、外で働くよりも、在宅ワークの方が稼げるという話は決して珍しい話ではないのです。

特に、妊娠や育児で外に働きに出られない女性にとって、在宅ワークはこれ以上ないうってつけの仕事ともいえます。

今や、在宅ワークも小遣い稼ぎ程度から本業として本格的に稼げるものまで本当にさまざまです。

自分の可能性を大いに試すのも、気軽に小遣いを稼ぐのも、在宅ワークの働きとしてはどちらも有りです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
副業・仕事
スポンサーリンク
たんごる

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました