40代主婦の就職は難しい?仕事探しが失敗する人と成功する人の違い

主婦の経験が活かせる仕事 副業・仕事

主婦の中では子育てがひと段落した40代で社会復帰をしたいと考える人が多いです。実際、子どもが成長するにつれて、お金がかかるので経済面に不安があります。

しかし、40代で就職する人の中にはこんな不安があります。

40代で就職があるの?

ブランクがあるのに働けるかな…

また、就職活動もうまくいかない人も多いです。

40代の主婦が就職するためにはどのような方法があるでしょう。ここでは、就職活動がうまくいく方法を紹介します。

ポイントをおさえて40代主婦の社会復帰を成功させましょう。

たんご
たんご

主婦経験を活かせる求人も今は増えていますよ!

\まずはスタッフ登録/
\時給1450円~1750円/
/普段家でやっている家事がお金になる\
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

就職活動に失敗する人が多い40代主婦の就職は本当に難しいのか?

主婦の再就職

40代の主婦は就職が難しいと考えている人が多いですが、現在の就職状況はどのようになっているのでしょう。

40代女性の就職状況の現実

5歳以上の年齢は就職が難しいですよ

こんな風に言われていたのは昔のこと。

しかし、現実的には、団塊の世代が定年になることで人手不足が深刻になり、40代女性の転職決定者は増加しています。

大手求人サイトのリクルートキャリアによると、40代女性の転職決者数は以下の通りです。

40代女性の転職決定者数

  • 2014年:2.45人(全年代男女:1.7人)
  • 2015年:2.32人(全年代男女:1.7人)
  • 2016年:2.36人(全年代男女:1.8人)
  • 2017年:3.44人(全年代男女:2.0人)
  • 2018年:7.07人(全年代男女:2.41人)

2016年より転職決定者が増加しており、2017年から2018年にかけて約3倍の伸び率です。

40代女性の就職は以前に比べて高い割合となっています。

スポンサーリンク

就職に失敗する人が多い40代主婦が就職できない理由

就活に失敗する理由

40代女性の求人数は年々増加していますが、40代主婦は就職が難しいです。40代主婦が就職できない理由は、求人者や企業を含めどのような点でしょう。

労働条件を絞りすぎている

40代主婦が就職できない理由の1つは、労働条件を絞りすぎている点です。

職場は近くで探したい

残業がない職場がいい

こんな風に働く条件を絞りすぎていると、求人数が一気に狭くなってしまい、就職できないケースが多いです。

企業側が40代主婦を積極的に採用しないケース

40代主婦の求人は増えていますが、企業が主婦を積極的に採用しないことには理由があります。

社会経験が少ないので柔軟性がないんだよね

ポテンシャルが少ないんだよね

まだまだ主婦に対するイメージは厳しいところが多く、主婦よりも40代で働いている人の採用をしている人が目立ちます。

また、主婦歴が長ければ長いほど企業は採用に消極的ですし、体力面を考えても40代前半の方が積極的に採用していますので、とくに40代後半の就職は難しいです。

仕事探しで失敗するケース

仕事探しで仕事そのものの選択を失敗するケースです。

40代の主婦は就職活動の方法が分からず、就職してもブラック企業であったり、思っていた会社と違い早期退職するケースも多いです。

就職する場合は、ネットでも十分ですので、就職先に関する口コミをチェックしておきましょう。

履歴書や面接で失敗するケース

最後に履歴書や面接で失敗するケースです。

40代主婦は履歴書を提出したり、面接をする機会が多くないので、慣れていません。

自分をうまくアピールできず、就職活動がうまくいかないケースも多いです。

スポンサーリンク

就職に失敗する人が多い40代主婦が就職に成功するポイント

40代の主婦が就職に成功できない方法は、労働条件を絞りすぎている点などがありますが、成功できない点を踏まえて成功する方法を紹介します。

労働条件の優先順位をつけよう

労働条件は、場所・時間・仕事内容などさまざまなものがあります。

しかし、労働条件をつけすぎると求人が狭まります

労働条件に優先順位をつけて求人を探すようにしましょう。

また、自分はこの業種はできないと決めないことも大切です!

何でも挑戦する気持ちで求人の幅を広げましょう。

社会人としてのスキルを身に付けよう

40代主婦は仕事をしていないブランクがあります。

ブランクを補うためにも正社員を目指す人はアルバイトやパートなどで働き社会人としてのスキルを身に付けましょう

また、転職サイトや大学にも社会人としてのスキルを身に付ける講習が実施されていますので、講習を受けスキルを身に付けることも可能です。

しかし、正社員を目指す人でアルバイトやパートで働く場合、働きながら同時に転職活動もしなければアルバイトやパートを辞められなくなるケースもありますので注意が必要です。

未経験の職種や主婦としての経験をいかせる職種を探す

未経験の職種や主婦としての経験をいかせる職種を探すと就職に成功しやすいです。

未経験歓迎の職種はブラック企業が多いですので、企業の情報を調べて応募するようにしましょう。

また、主婦としての経験をいかせる仕事は、働く「時間」と「場所」を自由に選べる 主婦のための求人応援サイトママワークス にも、介護職や清掃業、保育補助などがありますのでさがしてみましょう。

主婦の在宅ワーク求人多数!募集中の在宅・時短のお仕事情報を 今すぐチェック!

履歴書や面接の対策をする

履歴書や面接の対策をすることも重要です。

自己PRや企業で自分がどのように貢献できるかをうまくすることは就職の成功につながります。

転職サービスやハローワークなどで履歴書や面接の対策があります。

主婦としての経験をアピールしましょう。

就職に失敗する人が多い40代主婦の求人は増えている

40代主婦の就職は社会人としてのブランクもあり難しいですが、以前に比べると求人数も増え就職が可能です。社会人としてのスキルを身に付け就職活動に臨みましょう。

また、40代主婦が就職活動をする上で最も重要なことは行動を起こすことです。

就職かぁ、どうせ決まらない…

そう決めつけて行動を起こさなければ、年齢が高まるに連れてさらに就職は難しくなります。

就職に失敗する人が多い40代主婦の経験が活かせる仕事がある

家事代行の求人

就職というと、何もデスクワークばかり、一定時間拘束されるパートではありません。

今や、主婦に向けた求人として増えているものが家事代行です!

家事代行といういう仕事は主婦としての経験が活かせるので、主婦経験が有利になります。

しかも、1日2時間から仕事を入れられるので、空いた時間だけ少し働くということもできます。

家事代行の求人は増えている傾向にあります。

求人情報を見ることや、ハローワークや転職サイトに登録をし早めに行動を起こし、仕事探しを成功させましょう。

\まずは無料スタッフ登録へ/
\時給1450円~1750円/
/普段家でやっている家事がお金になる\
スポンサーリンク
スポンサーリンク
副業・仕事
スポンサーリンク
たんごる

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました