【注意】クーリングオフ適用外!?個人事業主を狙うNTTを語る詐欺!

クーリングオフ適用外の詐欺 副業・仕事

個人事業主にクーリングオフが適用されないこと知ってましたか?

私が個人事業主として活動していた頃、

実際に遭ったNTTを語った 3つの無料オプションサービス始めました は詐欺でした

この詐欺電話から学んだ電話対応の正しい方法
「必要ありません」「契約しません」 とキッパリ断ることが重要
この詐欺電話から学んだ電話対応のダメな方法
  • 「いいです」「はぁ…」「へぇ~」といった曖昧な返事は契約が成立してしまう可能性が高い
  • 後日契約書類が送られてきて契約が成立していることも珍しくない
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺被害を相談するならどこ?

この電話、詐欺なのかな?

どこに相談すればいい?

詐欺かどうかわからなくて、誰に相談していいのかわからない場合は、次の2箇所をおすすめします。

国民生活センター(局番なしの188に電話する)

詐欺相談どこ
引用元 国民生活センター

緊急で困っている人はまず局番なしの188にかけて相談してみましょう!

たんご
たんご

私も局番なしの188にかけてまずは詐欺なのかどうか相談しました

国民生活センターに始めて電話したときは、全国の国民生活センターに寄せられた情報をすべて共有しているので、 国民生活センターが持っている情報の多さに、相談しながら驚いた記憶があります。

相談した詐欺電話と同じ目的であっても、電話で対応する人に合わせて、詐欺側の会話がかわることも多いことも知りました。

警察相談専用電話で相談する(#9110と電話する)

詐欺警察相談
引用元 政府広報オンライン公式サイト

詐欺被害に実際に遭っていないのに、警察に相談するとなると、ハードルが高そうですが、詐欺被害を食い止める目的でも、警察に相談することは何の問題もありません

すでに、同じような相談を警察で把握していることも多いので、対応を教えてくれることも多いです。

スポンサーリンク

NTT・株式会社○○と企業名を語る詐欺電話はまだまだ多い

NTT代理店の、新規の会社、株式会社フレックスなどと語り無料と称した

「24時間出張修理オプション」を含めた3つのオプションをサービスを始めました

という内容の悪意あるオプションサービスを半ば強制的に提供しています。

とにかく、インターネットの乗り換えに関わる電話が多くてほんと嫌…

「必要ありません」「契約しません」ではなく、

「いいです」とか「はぁ?」「へぇ」などという曖昧な返事で電話を切ると

知らぬ間に契約が成立
していて、

契約書類が送られてくるようです。

スポンサーリンク

NTTを語る無料オプションサービスの実態は…

無料とは名ばかりで、いったん契約してしまうと、

月々4000円強の代金が電話料金にプラスされて引き落とされ、

実質無料契約期間が満了すると全額キャッシュバックされる

といった内容でした。

「ひかり電話の回線故障が相次ぎ?」

「データーのバックアップ?」

などと、

意味不明な内容を並べるので、

私のところでは特にネット環境も電話の調子も一切被害もなかったため、

「何を言っているのか理解できません!」ととぼけてみたところ、

先方の口調に変化があったのです。

明らかに、勧誘に必死な様子が伝わり、

何とも怪しげな雰囲気で、

軽く逆ギレしてた感もありました。


すぐに返答できない旨を伝え、電話を切りました。

そして、少し調べてみることにしました。

NTTを語る無料オプションサービスを調べた結果は?

個人事業主を狙ったNTTを語る詐欺でした。

個人事業主じゃないから大丈夫!とは思わないでください

個人事業主以外の方でも、実際に契約してしまった人もいるようです。

ここでいう個人事業主とは、従業員をほとんど雇っていない、ブロガーとか、フリーライターとか、全く個人でやっているような人を特に狙っている印象でした。

実際に消費生活センターへの問い合わせが増えているようです。

なぜ、個人事業主を狙うの?

個人事業主はクーリングオフ適用外だからなんです!

個人であれば適用される『契約後8日以内のクーリングオフ』が個人事業主になってしまうと適用できないことに目をつけているというわけ。

万が一、契約してしまっても、泣き寝入りせずに国民生活センターや最寄りの警察等に相談してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
副業・仕事
スポンサーリンク
たんごる

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました