キムタク主演ドラマ「ギフト」が地上波で再放送されない理由と無料で視聴する方法

キムタク主演ドラマ「ギフト」が地上波で再放送されない理由と無料で視聴する方法 ドラマ

キムタクこと、元SMAPの木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」は1997年4月16日から6月25日にフジテレビの毎週水曜日「水曜劇場」枠で放送されていた社会派のサスペンスドラマです。

1997年当時のキムタク主演のドラマというと、いかにもキムタクっぽいラブストーリーが全盛の時代でした。ところが、ドラマ「ギフト」は元SMAPの木村拓哉さん主演にも関わらず、社会派のサスペンスドラマという点で、キムタクっぽくないドラマとして話題になり、当時人気があったのです。

しかし、ドラマ「ギフト」はある理由で地上派で再放送されないどころか、動画配信すらされていない、いわばお蔵入りのドラマのひとつとなっているのです。

今回は、元SMAPの木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」が地上派で再放送されないある理由と、地上派で再放送されないドラマ「ギフト」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論から言ってしまうと、2021年9月現在、無料の動画配信サービスでも視聴することができません。

唯一視聴できる方法は、TSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)でDVDをレンタルする方法です。

\ドラマ「ギフト」はTSUTAYAのレンタルでのみ視聴できます/


TSUTAYA TV

https://www.discas.net/

TSUTAYA DISCAS公式サイト

おそらく、今後も無料で配信される可能性は非常に低いので、レンタル以外でどうしても視聴したいという方はDVDを購入するという方法しか今のところありません。

ポニーキャニオン
¥20,065 (2021/10/08 00:26時点 | Amazon調べ)

キムタク主演ドラマ「ギフト」が地上波で再放送されない理由は?

キムタク主演ドラマ「ギフト」が地上波で再放送されない理由は、1998年に栃木県で起きた中学生による教師刺殺事件によります。

事件で凶器に使用されたのはバタフライナイフでした。

事件後の加害少年が次のように供述したのです。

ドラマ「ギフト」でキムタクが器用にバタフライナイフを振り回しているのを見て、かっこ良さを見出した

これを受けてマスコミが、ドラマ「ギフト」が少年に悪影響を及ぼした!と報道するようになり、当時再放送中だった「ギフト」はすぐに放送中止となり、番組内容が変更されるという事態になったのです。

そして、その再放送が中止されてからというもの、その後はたった1度も再放送されることがないのです。

その後も2019年にDVDが発売されるまで封印状態にあった、いわば曰く付きのドラマなのです。

>>木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」をTSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)で視聴する

ポニーキャニオン
¥20,065 (2021/10/08 00:26時点 | Amazon調べ)

キムタク主演ドラマ「ギフト」が地上波で再放送されない原因となった栃木女性教師刺殺事件(黒磯教師刺殺事件)についてまとめました。

キムタク主演ドラマ「ギフト」の概要

横領した51億円と共に失踪した代議士・岸和田。その横領の共謀者である奈緒美は岸和田の部屋に残されたクローゼットの中から、木村拓哉さん演じる血まみれの意識を失った青年を発見し、「早坂由紀夫」と名付ける。

3年後、早坂由紀夫は奈緒美の元で様々な「ギフト」の配達を請け負う「届け屋」として働いていた。

記憶喪失の早坂由紀夫。異様に足が速く、「届ける」ということに異様な執念を持つが、それは記憶を失う前と関係があるのか?

「届け屋」という仕事をしていく中で、由紀夫はさまざまな人と出会い、記憶を徐々に取り戻していく…というサスペンスストーリーです。

キムタク主演ドラマ「ギフト」の各話あらすじ

ここからはドラマ「ギフト」全11話のあらすじを紹介します。

第1話「女子高生を援助交際ブローカーに届ける」

奈緒美が急いであるマンションに向かう。

男との海外逃亡という計画が、騙されていた事に気付きます。その男は代議士・岸和田、男は横領した51億円とともに消えてしまったのです。奈緒美に残されていたのはクローゼットにいる裸の若い男だけ。

それから3年、奈緒美はその男を早坂由紀夫として手元に置くものの、彼には記憶が無く、岸和田のマンションにいた理由もわかりません。

そんな早川由起夫の仕事は届け屋。

今回の届け先は香織という女子高生、父親からの手紙を渡そうとするが彼女は援助交際をする前に男から金を巻き上げ生活していた。彼女の父親は政治家だった。

第2話「大切な思い出を届ける」

今回は銀行に騙され夫を亡くしたホームレスの神林トメに、金銅仏を届けるという話。

奈緒美は銀行から依頼を受ける。

「死んだ夫が売り払った金銅仏を探し出し届ければ、代わりに銀行に5億の預金をする」
というトメさんの約束から、銀行はトメが所有していた金銅仏像を見つけ出したものの、海外にあるため到着まで時間がかかる事もあり、他の金銅仏像を購入してトメに届けさせようとしたが、バレてしまいます。

由紀夫は持ち前の「届けること」に対する執着心に火がつき、どうしても本物をトメさんに届けようとするが…。

第3話「殺人の指令を気の弱い人に届ける」

今回は、ガンのため余命いくばくもない男・戎岡に殺人の指令を届けるという話。

戎岡という男に、ある書類を届けてほしいという。

彼のいるホテルに行き「仕事」を終わらせようとするが、彼はなかなか写真を撮らせようとしない。

彼は殺し屋らしく、妻と娘を人質に取られ、大塚周夫日本大栄建設社長を殺さなくてはいけない。

自分は届け屋だから、と彼の言葉を制し、何とか写真を撮ろうとするが、タイミング悪く、カメラが壊れていた。

そこで、由紀夫は新しいカメラを買い、ホテルに戻ると、彼の姿が消えていた…

そして由紀夫は「ロッカーに自分の大事なものがある…」と、ロッカーで記憶の一部が蘇ることに。

>>木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」をTSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)で視聴する

第4話「腎臓を死体ごと届ける」

今回は、臓器売買に手を出した女医の橘川とともに、大物代議士である室田の入院する病院へ腎臓を届けるという話。

室田という代議士のもとに、女医の橘川とともに腎臓を届けることになった由紀夫。

腎臓の持ち主である桜井が脳死になるのを病室で待っている間に、誰かのタレコミによって仲井戸警部と筑波が捜査を始めます。

当日、病院近くでは大きな交通事故があり手術室が使えない状況に。

この状況を由起夫はどう対処していくのか…

第5話「過去に会った女に届ける」

今回は、医者の娘で医大生の加奈に医師国家試験問題AタイプとBタイプの2種類を届けるという話。

五味という、200m走で国体ベスト5の成績を持つ足の速い男に由起夫は医師国家試験問題を奪われる。

加奈は麻薬の横流し、大学も裏口入学という、傲慢で世間をなめた女。

そんな人間でも「仕事」を履行しようとする由紀夫は、犯罪マニアである田村に頼んで五味の居場所を突き止めるものの、奪われた医師国家試験問題を取り返そうとした時に、更に医師国家試験問題を狙う別の奴らが現れます。

果たして由紀夫は加奈に試験問題を渡せるのか…

また、加奈の家にいた妹の明穂に由紀夫を見たことがあると言われ…。

第6話「金塊の場所と歌を届ける」

今回は、刑務所を仮出所したばかり柴崎に、歌の入ったカセットテープを届けるという話。

柴崎の友人村上が隠した違法賭博の売り上げ金を村上の恋人のみどりに渡す約束を果たそうとするが、出所後にヤクザに拉致されてしまいます。

カセットテープを預かることになった由紀夫は柴咲の脱出を待って落ち合うことにし、ようやく再会するものの、ヤクザにあとをつけられてしまいカセットテープを奪われてしまうことに。

カセットテープには歌のあとに暗号が入っていました。しかし、それはフェイクで替え歌から真相を掴むことに成功した2人は大金を手に入れ、みどりの居酒屋に金を持ち込むが…

第7話「ホテトル嬢にバラの花を届ける」

今回は、行方不明のホテトル嬢であるアオイに、証券マン保科雅彦からの誕生日プレゼントのバラの花を届けるという話。

ホテトル嬢のアオイに心底惚れた保科は、水曜日の誕生日に薔薇の花を届けるために奈緒美の会社に「仕事」を依頼する。

行方不明のホテトル嬢であるアオイを探す中で、由紀夫はアオイ違いの一人の女と出会うことに。このアオイ違いの女は、由紀夫が探しているアオイを知っていると言います。

その後、さまざまな情報から聞き込みをしますが、手掛かりはまったく得られないまま。しかし由紀夫は何かつかんだようで、情報源であるアオイに再び会うことに…。

事の真相を掴んだ由紀夫は保科に受け取りの報告と、アオイの思いを伝えることに…。

>>木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」をTSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)で視聴する

第8話「過去に戻って由紀夫が別人になる」

今回は、整形美人である高瀬良子に100万ドルのキャッシュカードを届けるという話。

高瀬良子は宝石会社の保険金詐欺に関わり、死んだことにされ3年間タイに亡命していたが、2度強盗に襲われたため会社に金を要求するようになる。

届けるものは宝石会社からの100万ドルのキャッシュカード。

しかし、日本に帰国してからも痴漢に襲われるなど、命を何度も狙われているために用心深くなっていて、由紀夫を信用するまで次々と指令を言い渡す。

第9話「消えゆく由紀夫、スキャンダル女優にギフト」

今回は、かつて清純派で売り出していたスキャンダル女優の愛川リツ子へいちごを届けるという話。

張り込んでいた記者達をかわしていちごを届けた由紀夫を見込んだリツ子。

実はいちごを届けるということはテストであって、本当の依頼は別れた夫の元にいる娘のなつみを連れてきて欲しいという話だった。由起夫は依頼費500万円で受ける事に。

なつみはピアノ教室帰りに他の誘拐者にさらわれ、身代金を請求されてしまいます。しかし、無事に取り返して母の元へ行くが、報道陣に見つからないようにと由紀夫が考え込んでいると、なつみから提案が…。

第10話「思い出した! 最後のギフトに秘密」

今回は、厚生省の富永から重要書類が納められたCD-ROMを「ヤマノウチトモカズ」という男に届ける話。

由起夫は、このCD-ROMを狙う高津に狙われる際に、バタフライナイフで無意識に応戦します。

ここでも過去の自分を蘇らせることに。

奈緒美は岸和田の元部下で今回の依頼人である富永が殺されたニュースを聞いて、厚生省の三田垣と言う男を調査します。

そして由紀夫が拾ったマッチから「ヤマノウチ」という男を探し出します。

無事に届けた後、由起夫が撮った受取人の写真を奈緒美に渡すと、その写真に写っていた男はなんと…

最終回「謎がすべて明らかに! さようなら由紀夫」

奈緒美が由起夫から受け取ったポラロイドを見て愕然とします。

というのも「ヤマノウチ」と名乗る男こそ、3年前に記憶喪失の早坂由紀夫を残して、51億円もの横領金とともに姿を消した岸和田でした。

一方で由紀夫は、かなり鮮明な記憶を蘇らせています。

そこで、すでに亡くなっている幼なじみの永井哲夫から、恋人美樹へ届けて欲しいと頼まれた届け物を思い出した由紀夫は、ロッカーを見つけ出して婚約指輪を取り出し美樹に会いに行きます。

そして岸和田の息子であった事や彼との約束、一緒に海外へ行く事を勧められた由紀夫は一体どうするのか…

>>木村拓哉さん主演ドラマ「ギフト」をTSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)で視聴する

キムタク主演ドラマ「ギフト」は今後も地上波で再放送されない可能性は低い

連続ドラマ単独初主演となる木村拓哉が演じる記憶喪失の青年の葛藤を描く社会派サスペンスドラマ「ギフト」は、当時恋愛ドラマの人気が高かったため異色のテーマ設定として話題がありました。

しかし、1998年に起きた栃木女性教師刺殺事件(とちぎじょせいきょうししさつじけん)、または黒磯教師刺殺事件(くろいそきょうししさつじけん)の加害者が「ドラマを見てバタフライナイフを持った」などと供述したために再放送が打ち切りとなり、以後20年近くに渡り封印作品となっていたのです。

その後、2019年1月9日にDVD/Blu-ray BOXが発売されたことによって、現在はTSUTAYA DISCAS(宅配レンタルサービス)でDVDをレンタルすれば視聴することができますよ。

\ドラマ「ギフト」はTSUTAYAのレンタルでのみ視聴できます/


TSUTAYA TV

https://www.discas.net/

TSUTAYA DISCAS公式サイト

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました