保険について知りたいコトがここにあります!

保険について知りたいコトがここにあります! 保険

若い頃は多少の無理がきいていても年々「何だか若いときとは違うな…」と思い始める時が誰でも来ます。同じようなタイミングで気になるのが保険の詳細。特に家族がいる人なら「万が一のことがあったら、残された家族はどうする」など思うこともあるでしょう。

子供を持つ親ならば子供の教育、持ち家のある人なら自然災害の心配、車を持っている人ならは車の保険など、多くの人は保険を避けて通れません。

保険は万が一のときのための保障という認識でいる人が多いので、いつも気をつけているから保険なんていらない…といいがちです。しかし、人の先行きは不透明な将来なので、万が一は起きてしまう可能性もあるので、単純に「保険はいらない」とは言い切れません。

私も家族のいるアラフォーの身。守らなければならない家族がいるので、自身の健康だけでなく、家族の健康のことも気になります。また昨今の自然災害も決して他人事ではありません。もし、あなたが「何か起きたらどうしよう…」と不安になっているのなら、保険があなたの不安を解消してくれるかも知れません。

保険

個人年金保険は必要?不要?理由も解説します

意外に加入しているのが少ないと言われるのが、個人年金保険です。保険と名がついているものの、その役割は公的年金とほぼ同じです。民間の年金システムと思えばわかりやすいと思います。また個人年金保険は非常にシンプルで、計画的に貯蓄の手段として活用する事ができます。そんなメリットが多くても、加入数が少ない保険が個人年金保険です。
保険

がん保険は必要?不要?本当はどっち?

なぜがん保険が必要となってきたのか、実はご存じない方も多いのではないでしょう?日本でがん保険が始めて登場してから、既に約40年以上が経過しています。現在、生保会社43社中19 社ががん保険を販売し、その契約数は約2,054 万件に達しています。そのがん保険の実情と、必要か必要でないかを今回は解説します。
保険

ほけんの窓口の口コミ・評判は?保険の窓口というのは本当?【体験】

保険の窓口に行くと強引な勧誘を受けるのではないか?とか、そもそも利用するメリットについて疑問を持つ方も多いんじゃないでしょうか?ネットによくある評判も実際のところ、「ホントかな?」って思いませんか?法的な事を含めて、実際の保険の窓口の評判について考えてみます。
保険

保険の見直しに、〇〇本舗って信用できるの?利用の方法と工夫とは?デメリットは?

ここ数年で街中で見かけるのが、保険を取り扱う「保険見直し本舗」などの、保険商品を紹介するような小さな施設があることです。お店のような店構えで、一体中で何をやってるのかご存じない方も多いのではないでしょうか?今回はその利用法と詳しい店舗の「中身」について詳しくお伝えします。
保険

個人年金保険とは?国民年金保険との違いや関係性は?

年金とは本来、自分が働ける年齢では無くなったりした場合の公的なセーフネット、つまり一種の生活保護と同じ様な仕組みです。会社員や自営業を含めたすべての人々に共通する年金で、民間も含めて日本の国民の加入が義務付けられている強制保険の一つです。今回は、この保険制度や民間の個人年金保険について、よりわかりやすく解説します。
保険

個人年金保険は税金対策になる!?保険と税金の関係を解説します

老後2000万円問題というのが世間を賑わせてから、老後資金としての公的年金への不安が広がりました。公的年金にも所得税があります。障害年金と遺族年金は非課税、一定額以上の老齢年金は課税の対象なので、税引きの金額が年金で受け取れるのです。では貯蓄性の高い個人年金保険なら節税対策に有効なのか、本当はどうなのでしょうか?
保険

年末調整で保険に関する必要な年末の手続きを詳しく解説!#2

年末調整とは、生命保険や損害保険で支払った保険料を一定の金額に対して非課税にしてもらうという、確定申告に必要な税制上の手続きです。年末調整で『払いすぎた税金が戻る』という風に認識している人もいますが、今回、この記事を機会に、保険と年末調整、税金について少し詳しくなってみませんか?#2
保険

年末調整で保険に関する必要な年末の手続きを詳しく解説!#1

年末調整とは、生命保険や損害保険で支払った保険料を一定の金額に対して非課税にしてもらうという、確定申告に必要な税制上の手続きです。年末調整で『払いすぎた税金が戻る』という風に認識している人もいますが、今回、この記事を機会に、保険と年末調整、税金について少し詳しくなってみませんか?#1
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました